ファン交換

ThinkPad X61 のファンがいよいよダメになってきた。ファンの回転が変化するときに「カラカラカラカラ」と派手な音がする。真夜中に使うのが少し憚られるような状況になった。

本来、X61 のファンはユニットアッセンブリーになっていて、CPU と GPU から熱を伝える銅製のヒートパイプと、シロッコファンが密着した同じく銅製のフィンが込みになっている。しかし、全て交換するのはあまりに勿体ないので、ファンだけを某オークションで入手して交換することにした。

HDD → メモリ蓋 → キーボード → 外周部 の順番に分解していく。ディスプレイと指紋認証センサのメンブレンケーブルを外し、HDD コネクタ周辺のカバーを外し、PCMCIA カードスロットのネジを外すと、メインボードが外れる。これを裏返して、ヒートシンクとファンを取り外す。予想通り、CPU の冷却グリスが劣化していたが、今回はそのまま少量のアルコールで練って、ファンを交換してからそのまま取り付けた。途中、無線 LAN と bluetooth のスイッチ(これが機械的に ON/OFF できるのがらしくっていいけど)のノブが外れたりして往生したけれど、作業自体はスムースに進められた。

で、立ち上げてファンの回転数を監視していると……え、こんなに静かだったのか? という位に静かになった。ぐずぐずせずにさっさと換えるんだったなあ……しかも、冷却速度がぐんと上がった。いい加減ファンのモーターがヘタっていたんだなあ、と改めて実感したのだった……

2013/04/28(Sun) 22:30:12 | コンピュータ&インターネット
Tittle: Name:

Profile

T.T.Ueda
Tamotsu Thomas UEDA

茨城県水戸市生まれ。

横山大観がかつて学んだ小学校から、旧水戸城址にある中学、高校と進学。この頃から音楽を趣味とするようになる。大学は、学部→修士→博士の各課程に在籍し、某省傘下の研究所に就職、その2ヵ月後に学位を授与される(こういう経緯ですが最終学歴は博士課程「修了」です)。職場の隣の小学校で起こった惨劇は未だに心に深く傷を残している。

その後某自動車関連会社の研究法人で国の研究プロジェクトに参画、プロジェクト終了後は数年の彷徨を経て、某所で教育関連業務に従事。

New Entries

Comment

Categories

Archives(899)

Link

Search

Free

e-mail address:
e-mail address