ようやく休み

ようやく今日から休みである。いやー忙しかった。年始もあまり休んでいられないのだが、一応は年末年始の準備位はしなければならぬ。レンジフードの掃除位はしたいんだよなあ。おまけに、折角買ったミシンをセットアップする暇がない。せめて下糸をボビンに巻いて、ちゃんと縫えること位確認しなければ……

しかし、この年末年始に、色々なことが僕の耳に入ってくる。なんでも某所で僕のことを面倒臭い人だ、とか言っている人がいて、ところが僕はその人に会ったことがただ一度しかないわけだ。アンタ俺の何を知っているんだっての。ユダの罪が神の意志によるものなんじゃないか、みたいなことを書いていたので「グノーシスもご存知ないのか」と指摘したら、何も反応が返ってこないと思ったら、そんなかたちで憂さを晴らしているわけね。いやー。アンタの方が余程面倒臭いし、それに有害だっての。いや本当、馬鹿だということも分からぬ馬鹿の有害なことよ。

まあ、そんな下らぬ輩の話はどうでもよろしい。とにかく今日、明日に、年越しの準備を整えなければならぬ。餅(最近炭水化物を絶っている僕だが、正月位はまあ良いだろう)に蕎麦に野菜、鶏肉……そして酒、か。普段は日本酒を置かない(そりゃあね、糖質の塊みたいなものですから)僕だけど、飲む時は醸造アルコールを入れていないものでないとダメなのだ。必然的に良い酒ということになる。まあ幸いなことに、良い酒を良いコンディションで売る店をちゃんとキープしてあるので、そういうところで買うわけだけど。

世間で日本酒通ぶってる連中のほとんどは、実は旨い酒の味を知らない。残念ながらそれは厳然たる事実だ。だから旨い酒を買いたいときは、そういう「自称」日本酒通(Twitter や Facebook に嬉々として酒のことを書くような輩は特にその可能性が高いですよ……w)に聞いてはいけない。たとえば吉田屋みたいな、日本酒のことをちゃんと分かっている酒販店で、虚心坦懐に質問しながら買えばいいだけのことなんだけど。自称通にとってはとにかく敷居の高い店なんだろうねえきっと。

2014/12/30(Tue) 12:13:37 | 日記
Tittle: Name:

Profile

T.T.Ueda
Tamotsu Thomas UEDA

茨城県水戸市生まれ。

横山大観がかつて学んだ小学校から、旧水戸城址にある中学、高校と進学。この頃から音楽を趣味とするようになる。大学は、学部→修士→博士の各課程に在籍し、某省傘下の研究所に就職、その2ヵ月後に学位を授与される(こういう経緯ですが最終学歴は博士課程「修了」です)。職場の隣の小学校で起こった惨劇は未だに心に深く傷を残している。

その後某自動車関連会社の研究法人で国の研究プロジェクトに参画、プロジェクト終了後は数年の彷徨を経て、某所で教育関連業務に従事。

New Entries

Comment

Categories

Archives(899)

Link

Search

Free

e-mail address:
e-mail address