清原逮捕の報に触れ

西部・巨人・オリックスで活躍した元野球選手の清原氏が覚せい剤所持の疑いで逮捕された。現在尿検査などが行われており。検出され次第、使用の方でも再逮捕されることだろう。

僕は、ここで捕まったことは彼にとって本当に良かったのだと思う。これまでも何度かここで書いている通り、覚せい剤はいわゆる recreational drug としては最も厄介なもののひとつだからだ。詳細は『『なぜ覚せい剤を使ってはいけないのか』再掲』を御一読いただきたい。

こういうことを書くと、必ずと言っていい程に、粘着的に書き込んでくる輩がいるのだけど、上記リンクに書いたことを主観を排して論拠を示して反論できる人がいるのなら、お目にかかりたいものである。あの中島らもをして、覚せい剤は認め難いと言わしめた、そういう代物なのだ。とにかく、清原氏は、ここで生き方を変えなければならない。それはひとつのチャンスでもある。罪を犯してチャンスが与えられるなんて、幸運だと思わなければならぬ。

2016/02/04(Thu) 12:28:21 | 日記
Tittle: Name:

Profile

T.T.Ueda
Tamotsu Thomas UEDA

茨城県水戸市生まれ。

横山大観がかつて学んだ小学校から、旧水戸城址にある中学、高校と進学。この頃から音楽を趣味とするようになる。大学は、学部→修士→博士の各課程に在籍し、某省傘下の研究所に就職、その2ヵ月後に学位を授与される(こういう経緯ですが最終学歴は博士課程「修了」です)。職場の隣の小学校で起こった惨劇は未だに心に深く傷を残している。

その後某自動車関連会社の研究法人で国の研究プロジェクトに参画、プロジェクト終了後は数年の彷徨を経て、某所で教育関連業務に従事。

New Entries

Comment

Categories

Archives(890)

Link

Search

Free

e-mail address:
e-mail address