イチローで号外を出している場合ではない

僕は、世間のいわゆる嫌韓・嫌中派のようなことを言うつもりはない。南京事件もあったと思う(中国政府や、あの悪名高きアイリス・チャンの "The Rape of Nanking: The Forgotten Holocaust of World War II" が主張する死者数はあまりに荒唐無稽だと思うけど)し、慰安婦問題に関しても、なかったなどと言う気は毛頭ない。しかし、中華人民共和国という国に対しては、僕はあまり信用をしていない。何故かと言えば、簡単な話で、中華人民共和国が、21世紀のこのご時世にあってなお、一党独裁国家であるからだ。僕は善良な中国人にも、尊敬に値する中国人にも出会うチャンスがあったので、ひとりひとりの中国人を否定するつもりはない。しかし、国家としての中国は、何度も書くけれど、一党独裁国家なのだ。

尖閣諸島問題で、今現在、日本は中国の激しい圧力に晒されている。主なものを挙げるならば、

  1. 国連総会に赴いた温家宝国務院総理が、一般討論で「国家の核心的利益を固く守る。主権、国家の統一、領土に関しては譲歩、妥協はしない」と発言
  2. 河北省において、軍事管理区域に侵入し違法に軍事施設をビデオ撮影したとして、準大手ゼネコン「フジタ」の日本人社員4名を拘束
  3. 中国からのレアアースの出荷ストップ

……まず一番目だが、これは明らかに尖閣諸島に関する言及とみて間違いないだろう。これを無視して、現在逮捕・拘留されている船長の扱いを粛々と行うのであるなら、まあそれはそれでいいのだが、今さっき、この船長を処分保留で釈放する、という速報が入ったので、これではこの温家宝発言を唯唯諾諾と受け入れた、と解釈されても仕方ないであろう。はっきり言って、この日本側の対応は、お話にならない。

そして「フジタ」の日本人拘束。このフジタという会社は、遺棄化学兵器の処理事業受注へ向けた準備のために、日本人社員がカメラを持って当該地域の調査を行っていたらしい。しかし、中国国内のどの組織がこの日本人を拘束したのか、というのが、どうもはっきりしない。国内のメディアは「国家安全機関」と報じているけれど、そういう名前の機関は僕の知る限り存在しない。もしこれが、中華人民共和国国家安全部、もしくはその下部組織である国家安全局であるとしたら、これは中国の最高行政機関直下の公安・防諜機関だから、とたんに話がキナ臭くなってくる。

そしてレアアースの出荷停止。レアアースって何?と聞かれそうだけど、一応これは僕の専門分野なので書いておくことにしよう。レアアースというのは日本語で「希土類元素」と呼ばれるもので、スカンジウム Sc 、イットリウム Y に加えて、ランタノイドと呼ばれる、ランタン La とそれに類する性質の元素(ランタンからルテニウム Lu まで)の総称である。これらは合金の添加元素として使われるだけでなく、磁性体や光関連材料、電池、コンデンサ、そして水素関連材料などに不可欠なもので、これなしには日本の工業生産品は成立しない、と言っても過言ではないだろう。日本は、このレアアースの9割を、中国からの輸入に依存している。

要するに、中国は「ここで日本を屈服させておこう」と、日本の襟首を掴む腕に力を入れてきたところ、だったのだ。外交上、ここで簡単にあの漁船船長を処分保留で釈放する、というのは、非常によろしくない。しかし日本では、イチローの話がニュースのトップに来ているんだから、つくづく日本人もバカになったものだ、と思わずにはいられないのだ……

2010/09/24(Fri) 15:03:12 | 社会・政治
Tittle: Name:

Profile

T.T.Ueda
Tamotsu Thomas UEDA

茨城県水戸市生まれ。

横山大観がかつて学んだ小学校から、旧水戸城址にある中学、高校と進学。この頃から音楽を趣味とするようになる。大学は、学部→修士→博士の各課程に在籍し、某省傘下の研究所に就職、その2ヵ月後に学位を授与される(こういう経緯ですが最終学歴は博士課程「修了」です)。職場の隣の小学校で起こった惨劇は未だに心に深く傷を残している。

その後某自動車関連会社の研究法人で国の研究プロジェクトに参画、プロジェクト終了後は数年の彷徨を経て、某所で教育関連業務に従事。

New Entries

Comment

Categories

Archives(900)

Link

Search

Free

e-mail address:
e-mail address