Vista again...

この blog のエントリは、現在 Windows Vista 64bit 上で書いている。えー 7 にしたんじゃないのー?と言われそうだが、諸事情により今日戻したのである(涙)。

戻してみたら、不思議なことに軽い。どういうわけか、今迄 Vista 上では使いものにならない状態だった SKKIME がさくさく動く。通常僕は Windows 上では「google 日本語入力」を使っていたのだけど、SKKIME が問題なく動くので、おそらくこの新生(新々生?)shannon に「google 日本語入力」を入れることはないだろう。

今、丁度音楽関係の環境を再構築しているところである。Cubase を入れて、プラグインの impulse response reverb や BBE、あるいは WAVES や Oxford のプラグイン、そして山のような楽器(と言ってもピアノとエレピとハモンド、それに信頼のおけるシンセが少しだが)を復元しなければならない。なんだかなあ……結局軽くなったので、まあいいんだけど。

負け惜しみで言うわけではないんだが、7 上で SUA を導入して環境を整備しようとしていたとき、python 絡みのソフトを使おうと思ったら pyconfig.h がない、と言われ、えー駄目じゃん、と一から Python を build しようとしていたのだが、どうにもらちが開かない。そういうことで、結局は 7 にしたメリットというと、軽くなったこと(これは今回 Vista に戻しても軽いのでもうどうでもいいんだけど)と XP mode が使えるようになったこと(ケータイの管理ソフトが 32 bit 環境でないと動かないのだが、これも管理に使わせてもらえる 32bit XP 端末があるので問題はない)位だったのだ。それもまあ、今になってみたら、特に惜しいと思わないでもいい状態になってしまった。

というわけで、しばらく(おそらくこの半年位かなあ)位は、このまま Vista 64 bit で音楽を作ることになりそうだ。

2011/04/14(Thu) 17:57:51 | コンピュータ&インターネット
Tittle: Name:

Profile

T.T.Ueda
Tamotsu Thomas UEDA

茨城県水戸市生まれ。

横山大観がかつて学んだ小学校から、旧水戸城址にある中学、高校と進学。この頃から音楽を趣味とするようになる。大学は、学部→修士→博士の各課程に在籍し、某省傘下の研究所に就職、その2ヵ月後に学位を授与される(こういう経緯ですが最終学歴は博士課程「修了」です)。職場の隣の小学校で起こった惨劇は未だに心に深く傷を残している。

その後某自動車関連会社の研究法人で国の研究プロジェクトに参画、プロジェクト終了後は数年の彷徨を経て、某所で教育関連業務に従事。

New Entries

Comment

Categories

Archives(899)

Link

Search

Free

e-mail address:
e-mail address