TeX Live 2011 に IPA フォントがマージされた

一昨日の深夜から動きがあったのだけど、とうとう TeX Live 2011 に IPA フォントと IPA フォントを使うためのフォントマップがマージされた。とりあえず、いつも使っている Linux、Mac OS X、そして確認のために Microsoft Windows 上でもチェックしたのだが:

  • ipam.ttf
  • ipeg.ttf
  • ipaexm.ttf
  • ipaexg.ttf
と、それらを使用するためのフォントマップがインストールされる。今迄の TeX Live にバンドルされていた日本語用フォントはたしか和田研フォントだったはずだから、まさにこの進展は画期的である。

ごくたまにだが、Windows 上で TeX / LaTeX を使う必要があるので、今までは W32TeX を入れていたのだが、今日、ついに、これも TeX Live 2011 に replace した。こんな日が来るとは思っていなかったのだが。

2011/10/30(Sun) 20:52:04 | コンピュータ&インターネット
Tittle: Name:

Profile

T.T.Ueda
Tamotsu Thomas UEDA

茨城県水戸市生まれ。

横山大観がかつて学んだ小学校から、旧水戸城址にある中学、高校と進学。この頃から音楽を趣味とするようになる。大学は、学部→修士→博士の各課程に在籍し、某省傘下の研究所に就職、その2ヵ月後に学位を授与される(こういう経緯ですが最終学歴は博士課程「修了」です)。職場の隣の小学校で起こった惨劇は未だに心に深く傷を残している。

その後某自動車関連会社の研究法人で国の研究プロジェクトに参画、プロジェクト終了後は数年の彷徨を経て、某所で教育関連業務に従事。

New Entries

Comment

Categories

Archives(896)

Link

Search

Free

e-mail address:
e-mail address