microSD 復活

昨日書いた microSD の件である。あー困ったなあ、と思いつつ、最後の足掻きのつもりで再びカードリーダに突っ込んでみると……ん? 認識している?

なんと、ちゃんと認識している。mount してみると、データの方も何ら問題ない状況である。慌てて Windows 上で chkdsk の一番厳重なオプションでチェックをかけてみるが、不良箇所も出来ていない。しばし脱力した。

しかし、この microSD がおかしくなった前後、僕はこのカードをタブレット端末から抜き挿ししていない。データの出し入れはほとんどの場合 Secure Shell か、USB メモリスティックを介して行っていたのだから、接触不良などが生じる原因が思い当たらないのだ。うーむ……しかしまあ、自炊していた大量のデータや、いくつかある調べごとに関わる大量の論文の PDF ファイル等も、全て無事に回収できたのだから、よかったのはよかったのだけど。どうも釈然としない。

2013/03/07(Thu) 11:05:42 | コンピュータ&インターネット
Tittle: Name:

Profile

T.T.Ueda
Tamotsu Thomas UEDA

茨城県水戸市生まれ。

横山大観がかつて学んだ小学校から、旧水戸城址にある中学、高校と進学。この頃から音楽を趣味とするようになる。大学は、学部→修士→博士の各課程に在籍し、某省傘下の研究所に就職、その2ヵ月後に学位を授与される(こういう経緯ですが最終学歴は博士課程「修了」です)。職場の隣の小学校で起こった惨劇は未だに心に深く傷を残している。

その後某自動車関連会社の研究法人で国の研究プロジェクトに参画、プロジェクト終了後は数年の彷徨を経て、某所で教育関連業務に従事。

New Entries

Comment

Categories

Archives(890)

Link

Search

Free

e-mail address:
e-mail address