coming soon

以前にも書いていると思うのだけど、僕の手元の Dell Inspiron 1501 (shannon) と Lenovo ThinkPad X61 (shannon-x61) には、二番目の OS として Windows 8 pro を入れている。どちらも普段は Debian GNU/Linux (sid) と最新の vanilla kernel を自分で build したものとを組み合わせて使用しているのだけど、まあ他の人は大概 Windows を使っているわけで、それに対応しなければならない、というのと、音楽関連のソフト(具体的には Steinberg Cubase)を使うのに Windows が必要なことから、こういうことになっている。

おそらく皆さんご存知と思うが、Windows 8 というのは大層評判が悪い。特に(皮肉なことに Windows 95 出現当時にこれが原因で叩かれた)スタートメニューを排したこと、デスクトップ環境よりもタブレット端末向けと思われるインターフェイスが基本になっていることが、その原因だと思う。僕もインストールして最初に触ったときに、あまりのことに息が止まるような思いがしたものだ。幸い、Classic Shell などのユーティリティでこれを改善することは可能で、僕も今はそうやって使っているわけだ。

今夜8時、Microsoft は、この悪名高き Metro ユーザーインターフェイスに対して対処を行った Windows 8.1 を公開する。僕も公開されたら手元のシステムをアップデートするつもりである。しかし、だ……あのスタートメニューに関してはこんな話があるわけで、要するにスタートメニューは以前のようなかたちでは復活しない、ということが既に分かっている。まあそれはそれでいいですよ…… Classic Shell があるからね。問題は、Microsoft が小細工をした箇所と Classic Shell が「当たる」ことがないだろうか、ということだ。これで当たるようだったら、もう目も当てられない。

ほーらそうでしょう、だから Windows 7 使ってるのが賢いんだよ……とか言う方がおられるかもしれないけれど、売り物の OS に関しては、サポートの問題(まあ Microsoft のサポートなんてないのと一緒じゃん……という話はさておき)から考えても、できるだけ最新のものを使いたい。特に仕事に関わるものに関しては尚更である。まあそれが普通なのだ。その普通が通用しないところに、Microsoft という企業とそのプロダクツの異常性が垣間見えるわけだが。

2013/10/17(Thu) 13:15:10 | コンピュータ&インターネット
Tittle: Name:

Profile

T.T.Ueda
Tamotsu Thomas UEDA

茨城県水戸市生まれ。

横山大観がかつて学んだ小学校から、旧水戸城址にある中学、高校と進学。この頃から音楽を趣味とするようになる。大学は、学部→修士→博士の各課程に在籍し、某省傘下の研究所に就職、その2ヵ月後に学位を授与される(こういう経緯ですが最終学歴は博士課程「修了」です)。職場の隣の小学校で起こった惨劇は未だに心に深く傷を残している。

その後某自動車関連会社の研究法人で国の研究プロジェクトに参画、プロジェクト終了後は数年の彷徨を経て、某所で教育関連業務に従事。

New Entries

Comment

Categories

Archives(900)

Link

Search

Free

e-mail address:
e-mail address