粘着ウクライナ

この blog に度々なされる SPAM 書き込み。最近なかったのが、昨日、今日とたて続けに書かれた。それだけではない。この blog を twitter で拡散するとか何とか、機械翻訳の無茶苦茶な日本語の内容に妙な方向性が見えてきたのだ。

そういうことなら仕方ない。アクセスを全てカットすることにしましょうか。問題の書き込みのアドレスは "4.xrfuwuqi.com" とあった。このドメインはアメリカのサイトが所有しているものだけど、アンダーグラウンドの掲示板などをチェックしてみると、このアドレスを詐称している奴の実際の IP address が "91.200.12.26" であることが分かった。調べると……あー。やっぱり、ウクライナでしたか。

以前から度々行われてきた粘着的な書き込みが、ウクライナのアドレスから行われていたことは分かっていた。これまでは、ドメイン単位でのアクセス制御を行っていたのだが、これはもう限界だ。幸いなことに、ウクライナに知人はいない。ということで、ウクライナの全ての IP address からのアクセスを禁止した。馬鹿な連中だよ。まあ、ウクライナ人かどうかさえ判然とはしないんだが、アクセス禁止後の error.log を見ると、ウクライナからの焦ったようなアクセスの形跡が見てとれる。もうお前らとは遊んでやらん。

2014/07/16(Wed) 11:17:28 | コンピュータ&インターネット
Tittle: Name:

Profile

T.T.Ueda
Tamotsu Thomas UEDA

茨城県水戸市生まれ。

横山大観がかつて学んだ小学校から、旧水戸城址にある中学、高校と進学。この頃から音楽を趣味とするようになる。大学は、学部→修士→博士の各課程に在籍し、某省傘下の研究所に就職、その2ヵ月後に学位を授与される(こういう経緯ですが最終学歴は博士課程「修了」です)。職場の隣の小学校で起こった惨劇は未だに心に深く傷を残している。

その後某自動車関連会社の研究法人で国の研究プロジェクトに参画、プロジェクト終了後は数年の彷徨を経て、某所で教育関連業務に従事。

New Entries

Comment

Categories

Archives(898)

Link

Search

Free

e-mail address:
e-mail address