『誰も教えてくれない聖書の読み方』新共同訳引用集、完成

『誰も教えてくれない聖書の読み方』(ケン・スミス 著、 山形浩生 訳、 晶文社、 2001年)という本がある。聖書の中に実は存在している、我々の日常感覚からしたらあまりにトンデモな記述を辛辣、かつ痛快に指摘している本だけど、この本の訳で山形氏が使った聖書が、現行の新共同訳ではなく、日本聖書協会の口語訳・文語訳聖書なので、前々から、なんとかこの引用をすべて新共同訳聖書でできないものか、と考えていた。しかし、膨大なドキュメントを手で入力するのはあんまりだなぁ、と二の足を踏んでいたのだ。

そんなところに、「eBible Japan」「DT Works クラウド型聖書検索」という2種類の電子化聖書検索サイトを発見した。日本聖書協会は財団法人なので、新共同訳の文書も public domain なのではないか、と思っていたら、どうもやはりそうだったらしい。で、ようやく重い腰をあげて、ケン・スミスの本の引用元をすべて新共同訳でフォローした XML document を書き始めた。誰かが既にやっているに違いない、と思いつつ、聖書でいちいち確認しながらのコピペにうんざりしながらも、ちょこちょこ暇をみつけては作業を継続した結果、今日、ようやく最後まで引用元をフォローしおおせた。

この労苦を簡単に public domain で公開するほど僕は犠牲的精神にあふれてはいないので、このアーカイブをどうするかは目下考え中である。もちろん、不用意に公開などしていないので念のため。まあ、何かのかたちで皆さんに公開することもあるかもしれない。

2010/03/01(Mon) 19:16:07 | 日記
Tittle: Name:

Profile

T.T.Ueda
Tamotsu Thomas UEDA

茨城県水戸市生まれ。

横山大観がかつて学んだ小学校から、旧水戸城址にある中学、高校と進学。この頃から音楽を趣味とするようになる。大学は、学部→修士→博士の各課程に在籍し、某省傘下の研究所に就職、その2ヵ月後に学位を授与される(こういう経緯ですが最終学歴は博士課程「修了」です)。職場の隣の小学校で起こった惨劇は未だに心に深く傷を残している。

その後某自動車関連会社の研究法人で国の研究プロジェクトに参画、プロジェクト終了後は数年の彷徨を経て、某所で教育関連業務に従事。

New Entries

Comment

Categories

Archives(896)

Link

Search

Free

e-mail address:
e-mail address