上下無用

ちょっと前に言及した『カッコウはコンピュータに卵を産む』だけど、ちょっと読み返したくなって、amazon で古本を購入することにした。amazon はその起源が古本屋なのだけど、今でも和書・洋書共に古本を簡単に入手する助けになってくれている。

で、まあ極端な話、読めればいいので(カバー?帯?それ、中身と何か関係があるんですか?)、そこそこの安いものを買うわけだけど、上下巻の本でも最安値は違う店だったりするわけで、上巻と下巻を各々別の店に注文することにした。

そうしたら……あー、こうなるような気がしていたんだけど、下巻の方から発送通知が来てしまった。上巻の方はまだ何も言ってこない。なんだかなぁ。いや、読み返すものだし、下巻から読んだって問題はないのかもしれないけれど。

ちなみに、この本に登場する OS やユーティリティ、ハードウェア(DEC のミニコンも含めて)は一通り触ったことがあるのだけど、唯一触ったことがないのが VMS だったりする。さすがにねー……僕が高校を卒業した年にカトラーはマイクロソフトに移籍しているし。

(追記)上巻は在庫なしとかで業者側から注文キャンセル。何やねん。

2010/04/12(Mon) 14:51:05 | 日記
Tittle: Name:

Profile

T.T.Ueda
Tamotsu Thomas UEDA

茨城県水戸市生まれ。

横山大観がかつて学んだ小学校から、旧水戸城址にある中学、高校と進学。この頃から音楽を趣味とするようになる。大学は、学部→修士→博士の各課程に在籍し、某省傘下の研究所に就職、その2ヵ月後に学位を授与される(こういう経緯ですが最終学歴は博士課程「修了」です)。職場の隣の小学校で起こった惨劇は未だに心に深く傷を残している。

その後某自動車関連会社の研究法人で国の研究プロジェクトに参画、プロジェクト終了後は数年の彷徨を経て、某所で教育関連業務に従事。

New Entries

Comment

Categories

Archives(900)

Link

Search

Free

e-mail address:
e-mail address