ニコ生動物虐待事件

昨夜、久しぶりにニコニコ動画を覗いていたら、「ニコ生で動物虐待」というタイトルの動画が再生件数トップになっていた。ん?何が起きたんだ?と、検索をしながらつらつらとその動画を見たところ、どうもこういうことらしい。

まず「ニコ動は分かるけどニコ生って何よ」という話になりそうなので、その説明から。ニコニコ動画では、ユーザ登録をしている人に対して30分の「生放送枠」というのを提供している。これは、ユーザ側のオーディオとカメラのデータをAdobe Flash Media Encoder経由でニコニコ動画のストリームサーバに送って、そこ経由で大規模配信を行える、というサービスで、プレミアム会員(月額使用料を払っているユーザ)になれば、誰でも30分枠の「生放送」(ニコニコ動画経由でのストリーミング」が行えるというものである。僕はこのサービスを知らなかった(個人の生放送なんて観る暇がないので)のだけど、この生放送、実はかなり人気のあるものらしい。

で、10代の女性が、このサービスを利用して自宅から生放送をしていたらしい。その内容を記録したものが以下の通りだ:

注:文字は消して観ていただいた方がいいだろう……生放送配信時につけられたコメントは画像と一緒に記録されている。ニコ動ユーザの方はタイムシフトストリーミングが以下の URL で観られるので、ご参考まで:http://live.nicovideo.jp/watch/lv17839408

で、だ。この「五郎」と名乗っている女性の言動、特に彼女のペットらしいミニチュアダックスフントに対する扱いの酷さに不快感を感じた人々が、上のような糾弾動画を配信し、さらには2ちゃんねるでもこの件を糾弾するスレッドが立ち、経過をまとめたウィキが公開されている。このウィキから辿ると、驚くべきことに、五郎なる女性の:

  • 氏名
  • 生年月日
  • 血液型
  • 未成年なのに喫煙癖があること
  • 住所
  • 通っていた都内の高校名
  • その高校を中退していること
が特定され、公開されてしまっている。剛の者に至っては、その高校に電話して現在の状況確認をする人まで現れた:

まあ、毎度おなじみの2ちゃん丸裸現象というのは、やりすぎだとは思うけれど、でもこの「五郎」なる女性のペットの犬の扱い方、言動等を見ているに、こちらの方もやはり問題があると言わざるを得まい。ネット上で何かを公開するということは、自分を特定できる情報の断片を与えていることと同意なので、こういうことになってしまうんだけどなあ……

2010/05/28(Fri) 10:30:00 | コンピュータ&インターネット
Tittle: Name:

Profile

T.T.Ueda
Tamotsu Thomas UEDA

茨城県水戸市生まれ。

横山大観がかつて学んだ小学校から、旧水戸城址にある中学、高校と進学。この頃から音楽を趣味とするようになる。大学は、学部→修士→博士の各課程に在籍し、某省傘下の研究所に就職、その2ヵ月後に学位を授与される(こういう経緯ですが最終学歴は博士課程「修了」です)。職場の隣の小学校で起こった惨劇は未だに心に深く傷を残している。

その後某自動車関連会社の研究法人で国の研究プロジェクトに参画、プロジェクト終了後は数年の彷徨を経て、某所で教育関連業務に従事。

New Entries

Comment

Categories

Archives(896)

Link

Search

Free

e-mail address:
e-mail address