Obsolete

時々、自分の書いているものに関して検索をかけることがある。apache の referer log などに表れてこない問題を未然に防ぐためなのだけど、今年の夏頃に、以前書いた e-ptex 等に関する記述を参考に TeX / LaTeX のモディファイを行われている blog を散見したのだった。こういう方々が悪い、というわけでは勿論ないのだけど、これはこれで少し困った事態である。

技術に関して書いたものは、いずれ obsolete(日本語では「陳腐化」とでも言えばいいのだろうか)になってしまう。これは、陳腐化するまでに数年を要することもあれば、数週間でそうなってしまうこともある。

最近ここに書くことの多い TeX / LaTeX に関しては、困ったことに、2010年始め頃に書いたものでも既にそうなっているものがある。ここを読まれている方で、もし日本語で TeX / LaTeX を使用されたい方は、どうか、

http://www.fugenji.org/~thomas/texlive-guide/
を御参照いただきたい。

あと、最近はどうも LuaTeX-ja に興味を持たれている方らしきアクセスがあるのだけど、LuaTeX-ja を使うベースとしての LuaTeX 環境を整備する上でも、TeX Live 2011 のインストール(と IPA フォントのインストール)は役に立つので、まずは TeX Live の環境を整えていただくか、W32TeX 等の使用を検討されるかすることをお薦めする。

2011/10/02(Sun) 13:26:45 | コンピュータ&インターネット
Tittle: Name:

Profile

T.T.Ueda
Tamotsu Thomas UEDA

茨城県水戸市生まれ。

横山大観がかつて学んだ小学校から、旧水戸城址にある中学、高校と進学。この頃から音楽を趣味とするようになる。大学は、学部→修士→博士の各課程に在籍し、某省傘下の研究所に就職、その2ヵ月後に学位を授与される(こういう経緯ですが最終学歴は博士課程「修了」です)。職場の隣の小学校で起こった惨劇は未だに心に深く傷を残している。

その後某自動車関連会社の研究法人で国の研究プロジェクトに参画、プロジェクト終了後は数年の彷徨を経て、某所で教育関連業務に従事。

New Entries

Comment

Categories

Archives(898)

Link

Search

Free

e-mail address:
e-mail address