無駄なことを

こういう blog や Wiki を開設していると、SPAM 的な書き込みに悩まされることになることが多い。かく言う僕の場合も、月に一度位ではあるが、悪質な SPAM 的書き込みに悩まされている。

たとえば、先週の土曜日にされたと思われる書き込みがこれ:

2013/01/26(Sat) 10:20:59(218.56.73.62)

Subject: バーバリー コート

突然訪問します失礼しました。あなたのブログはとてもすばらしいです、本当に感心しました!

バーバリー コート http://burberry.ninpou.jp/

上記 URL にはアクセスしないでいただきたい。『忍者アクセス解析』で有名なサムライファクトリーが何故こんなサイトに手を貸しているのかは判然としないが、僕がチェックした結果では、このサイトは中国にあるらしい。こんなサイトにクレジットカード情報など与えてしまったら、何をされるか分かったものではない。

さて。fugenji.org では、当然だが apache のログを解析できるように整備をしてあるわけで、このような書き込みがあった場合には、ログを即解析(解析、という程大袈裟なものではないんだが)するわけだ。そうすると、

59.58.151.130 - - [26/Jan/2013:10:20:52 +0900]
"GET /thomas/diary/index.php?no=r212 HTTP/1.1" 200 14942 "-"
"Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1;
SV1; Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1) ;
.NET CLR 1.0.3705)"
218.56.73.62 - - [26/Jan/2013:10:20:58 +0900]
"POST /thomas/diary/index.php HTTP/1.1" 200 92
"http://fugenji.org/thomas/diary/index.php?no=r212"
"Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; TencentTraveler)"

(上引用部には適宜改行を入れてあるので注意)こういうエントリがあるのが分かる。

実は、今回のような書き込みの場合、そのほとんどがこのような IP address の詐称を行っている。おそらく、詐称された書き込みの周辺を見る限りでは、Windows 上で動作するこのような書き込みのためのユーティリティがあるのだろうと思うが、こういう書き込みをする直前に、人は必ず目的のサイトにアクセスして目で確かめるものらしい。直前のエントリを見れば、相手の真の IP address が丸分かりである。

あとは .htaccess のアクセス禁止リストにこの IP address を追加するだけである。つくづく思うけど、どうしてこんな無駄なことをするのか。頭悪過ぎだろう。インターネットリソースの無駄使いだから、こういうことに励む奴はこの世からさっさと消えてしまえばいいのだ。

2013/01/28(Mon) 11:51:33 | コンピュータ&インターネット
Tittle: Name:

Profile

T.T.Ueda
Tamotsu Thomas UEDA

茨城県水戸市生まれ。

横山大観がかつて学んだ小学校から、旧水戸城址にある中学、高校と進学。この頃から音楽を趣味とするようになる。大学は、学部→修士→博士の各課程に在籍し、某省傘下の研究所に就職、その2ヵ月後に学位を授与される(こういう経緯ですが最終学歴は博士課程「修了」です)。職場の隣の小学校で起こった惨劇は未だに心に深く傷を残している。

その後某自動車関連会社の研究法人で国の研究プロジェクトに参画、プロジェクト終了後は数年の彷徨を経て、某所で教育関連業務に従事。

New Entries

Comment

Categories

Archives(896)

Link

Search

Free

e-mail address:
e-mail address