懲りない

2013/09/29(Sun) 18:54:32(36.250.182.199)
トリーバーチ hat
Laptop computer could be the fragile product and maintaining it within a less risky place has to be a big job for us. Various brand names from worldwide market place is developing these backpacks, maintaining the see of security in the laptop. Dependent on the specifications, you need to select your laptop bags.
トリーバーチ hat http://www.high-tech-service.com/store-jp/tory-burch-906.html
2013/09/29(Sun) 17:15:35(36.250.182.6)
クロム
Well, it wouldn't be wrong to state that the notion that there's a prevalent finest possible franchise opportunity for all is akin to expressing that being a tutor or possibly a doctor, one example is, would be the perfect work for everybody. In actual fact, definitely getting certainly one of these a terrific career for many people but actually the 'best' is numerous for everybody as we all have several pursuits, skills and personalities. Of course, it is actually potential essentially one person's aspiration job may be one other person's impression of torture..
クロム http://www.high-tech-service.com/store-jp/chrome-hearts-29.html

この書き込みの行われたのはここから。まあ中国には日本の十数倍の人口があるわけだから、単純計算しても馬鹿の数は日本の十数倍だ。実際にはもっと多いに違いない。いや、中国の歴史の偉大さや、賢明なる中国人の存在を否定する気はないんですけどね。まあ、どこの国にもこういう馬鹿はいるものですよ。当然即刻ブロック。

だーからぁー

51歳の経産省キャリア官僚が、復興問題に関して自身のブログで「不要」「もう滅びている」等の問題発言をしていたことが発覚し、ネット上では大炎上中らしい。僕は昨今の、「悪い奴には何をしても許される」というような風潮は断じて受け入れられないと思っているので、それに加担する気はない(ちなみにメディアによると既にこの官僚氏は停職2か月の処分を受けたとのことだ)。だけど、某大型掲示板で、この官僚氏の使っていた ID が "colon510" だというのを知り、溜息をついたのだった。

前にも書いたけれど、colon という単語の意味は「結腸・大腸」です。あえて書くなら cologne でしょう。こんなこたぁフランス語を習ったことのない僕でも分かるのに。まあ、こんなことをやらかす官僚の知性というのはこの程度なのだろう。官僚には、本当にキれる人も数多く存在するのだが、中にはこういうイタい人もいる、ということなんだよな……

ちなみに興味のおありの方は、この ID "colon510" で web 魚拓のアーカイブを検索した結果を御参照下さい。これを見る限り、どうも colon というのはこの官僚氏の飼う犬の名前らしいのだが……だから辞書を(以下略)。いやーしかし、書いてる中身もアレだし、子供の写真出しまくってるし……こういうのは本当にどうにかならんのかねえ。

アルミ板で焼肉

最近、ふとこんなものを買った。

http://www.amazon.co.jp/gp/product/B001028IWY/
これは何か、というと、カセットコンロの上に載せてこんな感じで使う。
http://www.amazon.co.jp/gp/product/B001028IWY/
要するに焼肉プレートとでも言うような商品である。

普段、家で肉でも焼こうか、というときは、大抵ホットプレートを使っていたのだけど、油は溜まるし焦げつくし、あまりいい感じではなかったのだ。それに対してこのプレートは、上面の焼き板の下に水を入れるようになっていて、焼き板のスリットから油がそこに落ちるようになっている。焼き板の表面には凹凸がつけられているので、ホットプレートよりはよさそうだし、何より価格が……衝動買いしてもいい位なので、まあ買ってみましょう、ということで買ったわけだ。

使ってみた感想だが、まず、油は網程は落ちてくれない。しかし溜まることはないので、ホットプレートよりは断然良い感じである。しかも、この僅かに油が残るのが、鶏肉を焼くのには実に良い方向にはたらく。皮付きの鶏肉を焼くと、キツネ色にカリっとした焼き加減で、美味しく食べられる。

野菜も色々焼いてみたが、肉と一緒だったら、肉から出た油だけで十分焼くことができる。カボチャや玉葱なども美味しく食べられた。これは久々のヒットだったなあ。さすがはイワタニである。

とりあえず一段落

悪質な SPAM post が行われていたサイトからのアクセスを完全に禁止して数日が経過したわけだが、予想通り、カナダ・モントリオールからのアクセスを遮断したところ、中国から書き込みが行われ、その中国からのアクセスを遮断すると、今度はもう書き込みがされないようになったわけだ。

これまでの SPAM post が行われた周辺のアクセスログを見ると、圧倒的に多い日本・アメリカ・ヨーロッパからのアクセスに紛れて、まずは中国からのアクセスがちょこちょこ入り、しかる後にカナダからのアクセスが入っている状況だった。しかし、単一の IP address でなかったこともあって、今一つ決め手に欠けていて、僕としても全面的なアクセス禁止には踏み切れなかった。

そこで、SPAMmer は犯すべきでない過ちを犯した。調子に乗って何度も一時に書き込みをしてきたのである。これがあったために、僕はフランスの OVH と、中国の 163data.com.cn の持つ IP address を調べてアクセス禁止措置を行う気になってしまったのだ。雉も鳴かずば撃たれまいに。まあ、雉と違って、こっちゃあ撃ったって食えない(し、食ったらどんな害があるか分からない)わけだけど。

まあ、こんな事を書いたら、あるいは更に SPAm post が行われるかもしれない。そうなったら、最悪、コメントを付けられないようにするかもしれないし、更に動的な防護手段に切り替えるかもしれない。けれど、ひとつだけ強調しておきたいのは、同じようなことをする輩が現れたら、僕はその存在をネット上に晒す、ということだ。他でアフィリエイト誘導の書き込みなどしている輩は、それを今後も続けたいのだったら、fugenji.org には手を出さないことだ。手を出したことをその後ずっと後悔するように、こちらは全力を尽して反撃する。

ibus 復旧

ようやく、Debian GNU/Linux で配布されている iBus が使える状態になったようだ。いやー長かった。早速 uim を完全にアンインストールして、ibus-skk を入れ直す。

かくして、今この文章は ibus-skk を使って書いているのだが、SCIM や uim にあったもたつきは完全に解消されている。いやー、これ位俊敏でないと書けませんわ。今更通常の日本語変換なんて使えないし。

SPAM post との戦いは続く

2013/09/20(Fri) 01:25:45(145.255.26.117.broad.pt.fj.dynamic.163data.com.cn)

コーチ アウトレット

友人の購入した物でフードなしのタイプがありました。ただ、その場合は、購入時にフードが無いタイプであると分かっていて購入したみたいです。コーチ アウトレット http://haughtline.net/data/coach.html

ふふふ。結局正体を現したな、暇で馬鹿な中国人さんよ。163data.com.cn からのアクセスは既に全て遮断したからね。ちなみに今回のこのアドレスを含む範囲は 117.24.0.0/13。

アクセス制限の結果

[Wed Sep 18 12:52:11 2013] [error] [client 192.95.32.80] client denied by server configuration: ~thomas/diary/index.php, referer: http://fugenji.org/thomas/diary/index.php?mode=past_show&date=201106
[Wed Sep 18 13:37:25 2013] [error] [client 37.59.18.34] client denied by server configuration: ~thomas/diary/index.php
[Wed Sep 18 15:23:58 2013] [error] [client 192.95.32.80] client denied by server configuration: ~thomas/diary/index.php, referer: http://fugenji.org/thomas/diary/index.php?mode=past_show&date=201106
[Wed Sep 18 15:24:03 2013] [error] [client 192.95.32.80] client denied by server configuration: ~thomas/diary/index.php, referer: http://fugenji.org/thomas/diary/index.php
[Wed Sep 18 15:24:06 2013] [error] [client 192.95.32.80] client denied by server configuration: ~thomas/diary/index.php, referer: http://fugenji.org/thomas/diary/index.php
[Wed Sep 18 15:24:11 2013] [error] [client 192.95.32.80] client denied by server configuration: ~thomas/diary/index.php, referer: http://fugenji.org/thomas/diary/index.php?mode=past_show&date=201106
[Wed Sep 18 15:24:15 2013] [error] [client 192.95.32.80] client denied by server configuration: ~thomas/diary/index.php, referer: http://fugenji.org/thomas/diary/index.php
[Wed Sep 18 15:24:19 2013] [error] [client 192.95.32.80] client denied by server configuration: ~thomas/diary/index.php, referer: http://fugenji.org/thomas/diary/index.php
[Wed Sep 18 15:25:21 2013] [error] [client 192.95.32.80] client denied by server configuration: ~thomas/diary/index.php, referer: http://fugenji.org/thomas/diary/index.php?mode=past_show&date=201106
[Wed Sep 18 15:25:25 2013] [error] [client 192.95.32.80] client denied by server configuration: ~thomas/diary/index.php, referer: http://fugenji.org/thomas/diary/index.php
[Wed Sep 18 15:25:29 2013] [error] [client 192.95.32.80] client denied by server configuration: ~thomas/diary/index.php, referer: http://fugenji.org/thomas/diary/index.php
[Wed Sep 18 15:25:40 2013] [error] [client 192.95.33.198] client denied by server configuration: ~thomas/diary/index.php, referer: http://fugenji.org/thomas/diary/index.php?mode=past_show&date=201106
[Wed Sep 18 15:25:44 2013] [error] [client 192.95.33.198] client denied by server configuration: ~thomas/diary/index.php, referer: http://fugenji.org/thomas/diary/index.php
[Wed Sep 18 15:25:48 2013] [error] [client 192.95.33.198] client denied by server configuration: ~thomas/diary/index.php, referer: http://fugenji.org/thomas/diary/index.php
[Wed Sep 18 15:26:00 2013] [error] [client 192.99.17.23] client denied by server configuration: ~thomas/diary/index.php, referer: http://fugenji.org/thomas/diary/index.php?mode=past_show&date=201106
[Wed Sep 18 15:26:04 2013] [error] [client 192.99.17.23] client denied by server configuration: ~thomas/diary/index.php, referer: http://fugenji.org/thomas/diary/index.php
[Wed Sep 18 15:26:08 2013] [error] [client 192.99.17.23] client denied by server configuration: ~thomas/diary/index.php, referer: http://fugenji.org/thomas/diary/index.php
[Wed Sep 18 15:26:22 2013] [error] [client 192.95.33.198] client denied by server configuration: ~thomas/diary/index.php, referer: http://fugenji.org/thomas/diary/index.php?mode=past_show&date=201106
[Wed Sep 18 15:26:26 2013] [error] [client 192.95.33.198] client denied by server configuration: ~thomas/diary/index.php, referer: http://fugenji.org/thomas/diary/index.php
[Wed Sep 18 15:26:29 2013] [error] [client 192.95.33.198] client denied by server configuration: ~thomas/diary/index.php, referer: http://fugenji.org/thomas/diary/index.php
[Wed Sep 18 15:26:31 2013] [error] [client 192.99.17.23] client denied by server configuration: ~thomas/diary/index.php, referer: http://fugenji.org/thomas/diary/index.php?mode=past_show&date=201106
[Wed Sep 18 15:26:35 2013] [error] [client 192.95.32.80] client denied by server configuration: ~thomas/diary/index.php, referer: http://fugenji.org/thomas/diary/index.php?mode=past_show&date=201106
[Wed Sep 18 15:26:35 2013] [error] [client 192.99.17.23] client denied by server configuration: ~thomas/diary/index.php, referer: http://fugenji.org/thomas/diary/index.php
[Wed Sep 18 15:26:38 2013] [error] [client 192.95.32.80] client denied by server configuration: ~thomas/diary/index.php, referer: http://fugenji.org/thomas/diary/index.php
[Wed Sep 18 15:26:39 2013] [error] [client 192.99.17.23] client denied by server configuration: ~thomas/diary/index.php, referer: http://fugenji.org/thomas/diary/index.php
[Wed Sep 18 15:26:42 2013] [error] [client 192.95.32.80] client denied by server configuration: ~thomas/diary/index.php, referer: http://fugenji.org/thomas/diary/index.php
[Wed Sep 18 15:27:27 2013] [error] [client 192.95.33.198] client denied by server configuration: ~thomas/diary/index.php, referer: http://fugenji.org/thomas/diary/index.php?mode=past_show&date=201106
[Wed Sep 18 15:27:31 2013] [error] [client 192.95.33.198] client denied by server configuration: ~thomas/diary/index.php, referer: http://fugenji.org/thomas/diary/index.php
[Wed Sep 18 15:27:35 2013] [error] [client 192.95.33.198] client denied by server configuration: ~thomas/diary/index.php, referer: http://fugenji.org/thomas/diary/index.php
[Wed Sep 18 15:27:53 2013] [error] [client 192.99.17.23] client denied by server configuration: ~thomas/diary/index.php, referer: http://fugenji.org/thomas/diary/index.php?mode=past_show&date=201106
[Wed Sep 18 15:27:57 2013] [error] [client 192.99.17.23] client denied by server configuration: ~thomas/diary/index.php, referer: http://fugenji.org/thomas/diary/index.php
[Wed Sep 18 15:28:01 2013] [error] [client 192.99.17.23] client denied by server configuration: ~thomas/diary/index.php, referer: http://fugenji.org/thomas/diary/index.php
[Wed Sep 18 15:28:26 2013] [error] [client 192.99.17.23] client denied by server configuration: ~thomas/diary/index.php, referer: http://fugenji.org/thomas/diary/index.php?mode=past_show&date=201106
[Wed Sep 18 15:28:30 2013] [error] [client 192.99.17.23] client denied by server configuration: ~thomas/diary/index.php, referer: http://fugenji.org/thomas/diary/index.php
[Wed Sep 18 15:28:34 2013] [error] [client 192.95.33.198] client denied by server configuration: ~thomas/diary/index.php, referer: http://fugenji.org/thomas/diary/index.php?mode=past_show&date=201106
[Wed Sep 18 15:28:34 2013] [error] [client 192.99.17.23] client denied by server configuration: ~thomas/diary/index.php, referer: http://fugenji.org/thomas/diary/index.php
[Wed Sep 18 15:28:38 2013] [error] [client 192.95.33.198] client denied by server configuration: ~thomas/diary/index.php, referer: http://fugenji.org/thomas/diary/index.php
[Wed Sep 18 15:28:42 2013] [error] [client 192.95.33.198] client denied by server configuration: ~thomas/diary/index.php, referer: http://fugenji.org/thomas/diary/index.php
[Wed Sep 18 17:22:19 2013] [error] [client 192.99.9.136] client denied by server configuration: ~thomas/diary/
[Wed Sep 18 17:40:04 2013] [error] [client 192.99.17.5] client denied by server configuration: ~thomas/diary/index.php
[Wed Sep 18 19:33:42 2013] [error] [client 37.59.47.177] client denied by server configuration: ~thomas/diary/index.rdf
[Wed Sep 18 20:01:57 2013] [error] [client 192.99.9.136] client denied by server configuration: ~thomas/diary/
[Wed Sep 18 20:19:34 2013] [error] [client 192.99.17.5] client denied by server configuration: ~thomas/diary/index.php
[Wed Sep 18 20:50:52 2013] [error] [client 192.99.17.5] client denied by server configuration: ~thomas/diary/index.php
[Wed Sep 18 23:09:06 2013] [error] [client 192.99.17.5] client denied by server configuration: ~thomas/diary/
[Thu Sep 19 01:30:03 2013] [error] [client 192.99.17.5] client denied by server configuration: ~thomas/diary/index.php
[Thu Sep 19 01:30:03 2013] [error] [client 192.99.17.5] client denied by server configuration: ~thomas/diary/index.php
[Thu Sep 19 01:48:14 2013] [error] [client 192.99.17.5] client denied by server configuration: ~thomas/diary/index.php
……あーすっきりした。

ns5002025.ip-192-99-17.net

このところ、とにかく SPAM post に悩まされてきた。とにかく粘着的、かつ時を選ばず行われるのである。そのほとんどは、ns5002025.ip-192-99-17.net というアドレスから行われるのだけど、うちの DNS ではこのアドレスが引けない。どういうこと? と思って調べると、この書き込みが、フランスの OVH というプロバイダがカナダ・モントリオールに持つ拠点に属するアドレスから行われていることが分かった。

で、改めてログを詳細に調べると、この OVH からのアクセスが結構たくさん来ているのである。リストを挙げると、

  • ns4006554.ip-198-27-80.net
  • ns5001425.ip-192-95-32.net
  • ns5001756.ip-192-95-33.net
  • ns5001767.ip-192-95-33.net
  • ns5001767.ip-192-95-33.net
  • ns5001768.ip-192-95-33.net
  • ns5001878.ip-192-99-16.net
  • ns5002025.ip-192-99-17.net
  • ns5002044.ip-192-99-17.net
  • ns5002043.ip-192-99-17.net
  • ns4009843.ip-192-99-5.net
  • ns4009932.ip-192-99-5.net
  • ns4009555.ip-192-99-9.net
  • ns5000921.ip-198-27-74.net
  • ns5000927.ip-198-27-74.net
  • ns5001025.ip-198-27-74.net
  • ns5001113.ip-198-27-74.net
  • ns5001311.ip-198-27-75.net
……こんな調子である。

このアドレス群はタチが悪い。なにせ、IP address に合わせて全て独立したドメインが切られている。これを防ぐために .net ごと切るわけにはいかないわけだ。しかもこれらはうちの DNS では引けない。どういう訳か逆引きはできるようなのだが、ここにリストアップしたものを潰したとしても、イタチゴッコは終わりそうにない。困ったなあ……

本当に OVH からアクセスがされているのかどうかは今一つ確信が持てない。詐称している可能性は低くない。しかし、いずれにしても、ここからのアクセスを禁止するしか術がない。参ったなあ……と思っていたら、ネット上で OVH の持つ IP address のリストを発見した。以下に転載しておく。

deny from 5.39.0.0/17 #OVH 5.39.0.0 - 5.39.127.255
deny from 5.135.0.0/16 #OVH 5.135.0.0 - 5.135.255.255
deny from 8.7.244.0/24 #OVH 8.7.244.0 - 8.7.244.255
deny from 8.18.128.0/24 #OVH 8.18.128.0 - 8.18.128.255
deny from 8.18.136.0/21 #OVH 8.18.136.0 - 8.18.143.255
deny from 8.18.172.0/24 #OVH 8.18.172.0 - 8.18.172.255
deny from 8.20.110.0/24 #OVH 8.20.110.0 - 8.20.110.255
deny from 8.21.41.0/24 #OVH 8.21.41.0 - 8.21.41.255
deny from 8.24.8.0/21 #OVH 8.24.8.0 - 8.24.15.255
deny from 8.26.94.0/24 #OVH 8.26.94.0 - 8.26.94.255
deny from 8.29.224.0/24 #OVH 8.29.224.0 - 8.29.224.255
deny from 8.30.208.0/21 #OVH 8.30.208.0 - 8.30.215.255
deny from 8.33.96.0/21 #OVH 8.33.96.0 - 8.33.103.255
deny from 8.33.128.0/21 #OVH 8.33.128.0 - 8.33.135.255
deny from 8.33.136.0/24 #OVH 8.33.136.0 - 8.33.136.255
deny from 8.33.137.0/24 #OVH 8.33.137.0 - 8.33.137.255
deny from 37.59.0.0/16 #OVH 37.59.0.0 - 37.59.255.255
deny from 46.105.0.0/16 #OVH 46.105.0.0 - 46.105.255.255
deny from 77.111.192.0/18 #OVH 77.111.192.0 - 77.111.255.255
deny from 87.98.128.0/17 #OVH 87.98.128.0 - 87.98.255.255
deny from 91.121.0.0/16 #OVH 91.121.0.0 - 91.121.255.255
deny from 94.23.0.0/16 #OVH 94.23.0.0 - 94.23.255.255
deny from 109.190.0.0/16 #OVH 109.190.0.0 - 109.190.255.255
deny from 109.190.0.0/16 #OVH 109.190.0.0 - 109.190.255.255
deny from 142.4.192.0/19 #OVH 142.4.192.0 - 142.4.223.255
deny from 176.31.0.0/16 #OVH 176.31.0.0 - 176.31.255.255
deny from 178.32.0.0/15 #OVH 178.32.0.0 - 178.33.255.255
deny from 178.236.224.0/20 #OVH 178.236.224.0 - 178.236.239.255
deny from 188.165.0.0/16 #OVH 188.165.0.0 - 188.165.255.255
deny from 192.95.0.0/18 #OVH 192.95.0.0 - 192.95.63.255
deny from 192.99.0.0/16 #OVH 192.99.0.0 - 192.99.255.255
deny from 193.104.19.0/24 #OVH 193.104.19.0 - 193.104.19.255
deny from 198.27.64.0/18 #OVH 198.27.64.0 - 198.27.127.255
deny from 198.50.128.0/17 #OVH 198.50.128.0 - 198.50.255.255
deny from 198.100.144.0/20 #OVH 198.100.144.0 - 198.100.159.255
deny from 198.245.48.0/20 #OVH 198.245.48.0 - 198.245.63.255
deny from 213.186.32.0/19 #OVH 213.186.32.0 - 213.186.63.255
deny from 213.251.128.0/18 #OVH 213.251.128.0 - 213.251.191.255

それにしても、本当に暇で有害な輩というのはいるものである。困ったものだ。

tlmgr error

いつものように tlmgr でアップデートしようと思ったら、

Unknown docfile tag: texmf-dist/doc/latex/pythontex/pythontex_quickstart.pdf details=""Quick start" documentation" at /usr/local/texlive/2013/tlpkg/TeXLive/TLPOBJ.pm line 127, <$retfh> line 155550.
というメッセージが出て止まってしまう。んーどうしたものかな、と思っていたら、http://tex.stackexchange.com/questions/133391/tex-live-manager-crashes-with-unknown-docfile-tagに対策の解説を発見。あーなるほど。ダブルクォーテーションの中にダブルクォーテーションを入れちゃったのね。ということで、該当部分のダブルクォーテーションを除去して解決。しかし、アップグレードを TUG のサイトで行おうとすると同様のエラーが出るのね。まあミラー使ってるんでいいんですけど。

遅まきながら過熱対策

先日のことなのだが、kernel の build をしていたら、shannon-x61 が落ちたのだった。これはまずい。おそらく、ヒートシンクのグリスが劣化しているせいだと思うのだが、どうしたものか……あまり分解・組立てを何度も繰り返したくはないのだが、この場合は仕方がない。覚悟を決めて、ネットで放熱用グリスの性能比較記事などを探していたのだった。

まずグリスを購入しなければならない。最近はナノダイヤモンドグリス(おそらく CVD などで生成したダイヤモンド、というか DLC というか、の粒子を練り込んであるのだろう)が安くなっているので、3グラム程入った注射器型のものを購入する。翌日にはもう届いたので、早速 shannon-x61 を分解した。

最近ファンの調子も悪いので、本当だったらヒートシンクとファンも交換するべきなのかもしれないが、このファンは交換してからまだ日が浅い。猫と一緒に住んでいる以上、この手の補機に負担がかかるのは止むを得ないのだけど、まあこの辺は掃除機でガンガンに吸ってやって再利用することにする。ヒートシンクにやや多め(もともとそういう風に塗られていたので)にグリスを塗り、CPU と GPU に接触させてから筐体を組み上げる。

立ち上げようとすると、FAN Error が出て落ちる。えー、と思い再分解するが、ファンのケーブルのつけ忘れ、なんてヘマはやっていない。うーん。とりあえずまた組み上げて boot するが、ファンの回転数がセンサーから OS に帰ってきていない。おっかしーなー。ファンは一応ちゃんと回っているんだが。びくびくしながら、先日途中で落ちた kernel の rebuild をする。

kernel を更新してみると、今度はちゃんとファンの回転数も帰ってくるようになった。うーん。でも前の kernel でも、分解前にはちゃんと回転数が帰ってきていたんだけど……謎だ。まあでも、とりあえずちゃんと冷えるようになったので、これでよしとしましょうか。というわけで、ダイヤモンドグリスはおすすめである……と、書いておくことにしよう。

続・懲りもせず

前回のエントリを書いた後も SPAM post があって、しかもそれに、

Your place is valueble for me.Thanks!…
などと書かれていたので、僕も堪忍袋の緒が切れた。この SPAMmer は class C の範囲を少々超えて IP を詐称してくるので、対応に悩んでいたのだが、思い切って class B の範囲でアクセス制限をかけたら、綺麗さっぱり書き込みはなくなった。まあ六万数千の IP address からのアクセスを禁止してしまったわけだが、もし苦慮されている方は、氏名・所属を明示の上、Thomas までおしらせ下さいな。

懲りもせず

またアホが SPAM post をしている。ロシア語で書いたり、機械翻訳丸出しの日本語で書いたりしているが、まあどうせ中国からでしょう。いや、国家や民族に対する中傷からそう言っているのではなく、過去の実績からこう言っているだけの話ですからね。

えたぁ!

夜の仕事の予定が雨水氾濫で中止になった。僕は名城公園の前が川になったところに行き合わせて、警察とバスの運転士のおかげで何とか渡ることができたところに、その報せをメールで受信したのだった。おいおい……ここまで来て、勘弁してくれよ。

どのルートで帰るか、少し考えたけれど、とりあえず行きが通れたんだから、帰りも同じルートの方が安全に帰れそうなので、一度市役所に戻り、そこから基幹バス2に乗ることにしたのだった。

この時間、この方向に向かう基幹バスに乗ることは滅多にない。どうせ会社帰りの人々で混んでいるんだから、少しでも早いバスに乗った方が良さそうだ。たまたまそこに来た、既に中がかなり混み合った名鉄バスに乗り込んだのだった。

愛知県の公的交通機関における乗車マナーというのは、ほぼ 100 % と言っていいと思うけれど、良くない。特に、今回のように混み合っているときには最悪だ。詰めない。譲らない。道を開けない。そして、その免罪符のように、皆スマホを握りしめている。僕は最近、こういう連中はさっさと押し退けてもいいんだ、と思って行動している。

今回もそうだった。目前の二人がけのシートの通路側の男性が降車したのだが、その空席に座るでもない、前を開けるでもない、中年の男性が、スマホで麻雀ゲームをしながら立ちはだかっているのを、僕は肩で押し退けるようにして、その空席に座った。そうしたら、どうもこの男性、それがお気に召さなかったようなのだ。

「おう、何だよお、何なんだお前はぁ」

と、膿を含んだ吹き出物が一つできた顔を擦りつけんばかりに僕に凄んできた。

「はぁ? 大声出す前に、席に座るか前開けるかしなさいよ。どんだけ混んでると思ってるんだ、このバスが」

と言うと、それもまたお気に召さなかったらしい。

「なら『すみません』って言えよぉ」
「はぁ? 空席座りも詰めもしない奴が何言ってんだアンタ」

なんだか僕は面倒になってきた。まあケンカになるときは、僕は親指と人差し指で相手の声帯を潰すことにしているので、思わず手が出かけたのだが、さすがに社会人としてそれはまずい。それにしても、このオッサン口が臭いなあ。うわ、唾飛ばしてまだ怒鳴ってるぞ。

「汚ぇなあ。唾飛ばすな。いや、口開けるなや。アンタ口臭いんだって」

また何か怒鳴り始めたので、面倒臭くなって、

「あー臭い、臭い。このオッサンの口は臭いなあああああ」

と声を大きめに言ったら、ようやく黙った。しかし、何を勘違いしているのか、物凄い形相で僕を睨みながら、僕の座った横で仁王立ちを続けている。

そのうち、そいつが肩にかけている鞄(まああれだけ混んでたら、肩にかけた鞄は下すのがマナーだと思うんだが、こういう手合いにそれを言うだけ無駄なのかもしれない)が僕に当たる。思わず舌打ちが出て、

「ゴラオッサン、鞄が俺の肩に当たるんじゃ。ええ加減にせぇよ」

と言うと、また一生懸命因縁を付け始める。そのうちにバス停が来て停車したので、そいつは勢い込んで、

「降りろやあ、降りろやあ」

とか怒鳴っているんだが、そこは僕の最寄りのバス停ではない。降りる理由もないしね。だからそいつに、

「お前が一人で降りろ!」

と三回怒鳴りつけたら、周囲にくるりと目をやって、いたたまれなくなったのだろう、降りたのだが、出口でこちらに向き直って、こう怒鳴ったのだ。

「えたぁ!」

は? 最初何のことか分からなかったのだが、1秒程して、まさかこいつ、今「穢多」って言ったのか? と思い至った。うーわ最悪だよ、何言ってるんだこいつ!

まあ皆さんの中で知らない方はおられないと思うのだけど、「穢多」「非人」というのは、いわゆる同和地区出身の人々に対する、これ以上ない程の蔑称である。勿論、このような言葉を誰かに向けるなどということは許されることはない。僕はあまりのことに言葉を失い、そしてこの男性が哀れに思えた。本人は僕に一矢報いたつもりでいるのかもしれないが、自らの中にある醜い心を、バスに寿司詰めの人々の前で開陳したに過ぎないのだ。

いやーでも、これだったら相手の名刺とか貰っといた方が良かったかもしれない。相手の職場に「オタクの○○って人に満員のバスの中で『穢多』って怒鳴りつけられたんですけど」って連絡できたしね。そういう手合いだったらむしろここに実名だって書くべきかもしれない、彼がしたのはそういうことだからね。それにしてもなあ……この21世紀のご時世に、あんな輩が大手を振って歩いてるんだ。これは名古屋という街の特質なのか、それ以外の何かの理由があるからなのか、どっちなんでしょうねえ。

「ねぇ、何か買ってよ」その後

某氏と話していて、ふと先日 blog で書いた「ねぇ、何か買ってよ」の話になったのだが、

「いやー、Thomas さん、それは可哀想でしょう、その子が」
「というと?」
「いや、その子は、Thomas さんにかまってほしかっただけなんじゃないんですかね」
「うーん、でも普通に話はしていたんですがね」
「Thomas さんに、自分の話をして、それにちゃんと反応を貰いたかったんじゃないですか? それで『何か買って』って文句を切り口に、Thomas さんにかまってもらおうとしたんじゃないか、そう思うんですけどねえ」

そう言うと、いやーそれにマトモに返しちゃあ大人気ないんじゃないのぉ? と某氏はニヤッと笑うわけだ。しかし、自分が打ち込んでいることをそういうネタに使ってもらいたくなかったんだよな、僕は。中学生位になったら、浮谷東次郎の「俺様の宝石さ」じゃないけれど、そういうものを持つのが(性差別との謗りを受けそうなのをあえて言わせていただくが)男ってもんでしょう。

Profile

T.T.Ueda
Tamotsu Thomas UEDA

茨城県水戸市生まれ。

横山大観がかつて学んだ小学校から、旧水戸城址にある中学、高校と進学。この頃から音楽を趣味とするようになる。大学は、学部→修士→博士の各課程に在籍し、某省傘下の研究所に就職、その2ヵ月後に学位を授与される(こういう経緯ですが最終学歴は博士課程「修了」です)。職場の隣の小学校で起こった惨劇は未だに心に深く傷を残している。

その後某自動車関連会社の研究法人で国の研究プロジェクトに参画、プロジェクト終了後は数年の彷徨を経て、某所で教育関連業務に従事。

New Entries

Comment

Categories

Archives(890)

Link

Search

Free

e-mail address:
e-mail address